ふるさと納税 人気

ただの寄付と違ってふるさと納税は、寄付をする人と寄付を受ける人の両者にメリットがあります。

寄付を受けるのは、自治体となりますが、寄付を受けることによって、子育て支援を進めたり、文化財のメンテナンスといった、自治体内の政策の財源を得ることが出来ます。

そして寄付をした人は、所得税や住民税の控除を受けることが出来ます。2015年には、税金の控除を受けることができる金額が倍になりました。それによってふるさと納税をする人が、増えてきています。

また地域の特産品をお礼として受け取ることができるのも、ふるさと納税のメリットの一つです。
このお礼品によって、ふるさと納税の利用者が増えるため、各自治体ではさまざまな工夫をしています。

中には、寄付を受け取った金額よりも高額なお礼品を用意している自治体もあります。
主なお礼品は、その地域の特産品ですが、家電製品などを、お礼品としている自治体もあります。




|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|